リングス前田日明氏を表敬訪問

2015年11月02日

11月2日、小沢先生は禅道会豊橋本部 宮野勝吉先生、禅道会東京代表、兼、プロ格闘技マネジメント 西川享介先生とディヤーナ国際学園スタッフ、生徒と共に、プロ総合格闘技団体リングスさんに空手道禅道会の選手が、沢山参加させて頂いているため、リングス 前田日明 代表を表敬訪問され、事務局に着くと、リングス 岡田裕官 大会事務局長にお出迎え頂きました。

前田代表と言えば、新日本プロレス黄金時代に大活躍されたスーパースターで、更にその後、総合格闘技の創成期にUWFやリングスなど団体を立ち上げられ、現在のMMAの礎を築かれた伝説のお一人です。

前田代表、小沢先生と総合格闘技の創成期の伝説の先生方に加えて、禅道会最古参で、リングス王者の朝倉兄弟を育てた名伯楽の宮野先生、そしてプロ格闘技選手を直に育てマネジメントされる西川先生は選手や大会の安全管理にとても高い意識をお持ちで、安全性のお話しに華が咲きました。
前田代表は、プロフェッショナルのプロモーターとして、格闘技大会の安全基準をとても重要視されており、試合決着の止めるタイミングを早くする事で、選手のモチベーションを高めつつ、怪我も少なく、選手を育てる上でとても大切だと言われておりました。
その他にもルール上の安全性もお考えで、とても参考になります。
その上、更に万が一が起こってしまった時にも、救急車と同じレベルで救急対応が大会会場で、直ぐに行えるように、医師や看護師も在中しているのだそうです。

その安全性や選手を育てる意識の高さに、先生方もとても共感され、そこまで安全性を重視して頂けるのであれば、禅道会の選手を安心して出場させて頂ける。と今後の友好関係を築かせて頂きました。

今後は是非、前田代表、岡田事務局長に長野県大鹿村の民宿にお越し頂き、風光明媚な南信州をご堪能頂きたく思います。


20151102160704_IMG_3995.JPG20151102150444_IMG_3987.JPG20151102150431_IMG_3983.JPG20151102150400_IMG_3978.JPG20151102150332_IMG_3973.JPG20151102150254_IMG_3968.JPG


posted by miyazawa at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ディヤーナ国際学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。