宮澤先生!2階級制覇!! 齋藤先生も準優勝。

2015年11月10日

宮澤先生がなんと!全日本RF大会2階級制覇!! 齋藤先生も準優勝


ディヤーナ国際学園の教務主任、仏の宮澤先生。
優しい見た目と、誠実な正確から生徒からも慕われる、宮澤先生。
そんな宮澤先生もひとたび空手衣に袖を通し、試合ともなれば武道家の姿に変わります。
2012年の66kg以下級優勝に続き、今年2015年は全日本RF武道空手道選手権大会マスターズ60kg以下級にて昨年は悔しくも負けた相手に勝利をもぎ取り、優勝!! なんと!マスターズ2階級を制覇!!
そして、祝勝会を兼ねた小沢先生と学園生徒達との食事会では、黄金の左フックに磨きをかけ、来年は怒涛の3階級制覇を宣言!! 40歳を越えてまだまだ着実に強くなる宮澤先生に、学園生徒達も勇気をもらいました!! 頑張って下さい!
BtBDDYvt.jpg
さらに本年は齋藤先生もマスターズ73kg以下級で参加し、準優勝。頑張りました。

心に悩みを抱える生徒達に寄り添う忙しい日々の中、武道空手道の修練も怠らず、努力する先生達の今後に期待しましょう!

※お2人とも怪我には注意して頑張りましょうね(笑)


posted by miyazawa at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ディヤーナ国際学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武門會の加藤虎伯先生、連盟七段位昇段!

2015年11月10日

11/3 全日本RF武道空手道選手権大会の開会式の席上、特定非営利活動法人 日本武道総合格闘技連盟加盟団体 NPO法人総合格闘技道場武門會の加藤虎伯先生に、連盟七段位が推挙され、昇段されました。

12208237_912536932133716_1668582123_n.jpg

加藤先生は連盟に加盟されてより一貫してRF空手道の普及に尽力され、禅道会以外の流派で初めてRFルールの大会を継続開催。プロで活躍する選手も多く、全日本RF武道空手道選手権大会には多くの選手が参戦し、全日本王者も輩出する名伯楽です。
また武道の持つ教育性にも着目され、全国武道教育振興協会を設立。
連盟の教育機関であるディヤーナ国際学園 窓口として多くの悩める青少年の相談にも乗っていらっしゃいます。
また、心理楽講座を全課程を修了し、心理楽講師/心理ピアカウンセラー/コミュニケーター/プレゼンテーター・ライフセーバー1次救命士・ライフトレーナー1級指導員の、ディヤーナ国際学園が窓口にとなって行った講習会に全て参加され軒並み資格を取得。
小沢理事長がもっとも信頼する他団体の先生のお一人であられます。
こうした長年の文武両道にわたる武道の啓蒙活動に対しての功績が認められての昇段となりました。
加藤先生大変におめでとうございます。
今後ともRF武道空手と、武道教育活動の普及に、ともに手を携え邁進してまいりたく、よろしくお願い致します。
URL http://bumonkai.com/
posted by miyazawa at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ディヤーナ国際学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。