タイ旅行記

2008年10月07日

初めまして、禅道会広島支部
研修生の森川英雄といいます。
先月よりフィリピン道場で
お世話になっています。
自分は二十台前半、海外に長期滞在、
旅行を繰り返していた時期があったのですが
そのためか今回、生徒(K君)のタイ旅行に
同行させてもらうことになり、その模様を
報告させていただきます。



最初に、K君にタイに旅行に行く、
という話をすると「タイ?日本じゃないの?」
と微妙な反応だったのですが、周囲の人の話や
先月自分がタイに行ったばかりだったので
その魅力を語っていると旅行でいける
ということもあり「フーン」といった感じで
納得してくれたようでした。
しかし、普段、朝の弱いところのあるK君ですか
当日の早朝、「行くぞー」の一言でスクッと
立ち上がり身支度をする姿を見ると
かなり楽しみにしていたのだな、
と思いました。(笑)



DSC08142.jpg


空港に行く途中車の中で「どんな国だろう?」
飛行機が地上を離れるときは、「うわあっ」
と声を上げて喜ぶ「K君」


タイに到着し、バスで予約している
ホテルに向かう途中、バンコクは
アジアの中でも有数の大都市で、
どことなく東京に近い雰囲気があるのですが
K君も、やはりそう感じたようで、
「東京に似てる!!」と食い入るように
窓の外を眺める姿と嬉々としながらも
懐かしそうな顔が印象的でした。


そして午後二時にホテルに着き、
「どうする?」と聞くと
「今日はホテルで休む」と
若者らしからぬ言葉を言うので、
あまりにも、もったいないと
多少強引に連れ出し軽食や散策。


夕方からは電車で二駅ほどの所にある
99バーツ(日本円で約310円)で
食べ放題の店に。

タイ料理だけでなく焼肉もできて
野菜や果物も豊富に揃っているので
目の前にした瞬間やった!!と声を上げ
はしゃぐK君でした。

初日にしてタイに来て良かった!!
連呼し何度と無く乾杯を繰り返し
初日の夜を祝いました。



二日目。朝食をとり少し休憩し、
DVDや服を見てみたい、
と話していたので「マー・ブン・クロンセンター」
というタイの中でも1,2の人気の百貨店に
買い物と食事に行きました。
フィリピンの中にも大きいショッピングモールは
ありますが、ここまで大きくて品揃えの
良いところはなかなかありません。
K君は、この日も元気でした。


自分的にはタイに来たのだから
おいしいタイ料理を、と考えていたのですが
歩いていると運の悪いことに?
目の前に日本食レストラン。
気づかないふりをして通り過ぎようとしたのですが
後ろを振り返るとディスプレイの前に立って
自分を見つめるK君が。(笑)

他の店に行こう言うとすごく悲しそうな顔に
なったので入ることに。ものすごく喜んで
くれたのでこれはこれでいいか、と思えました。

久々の天蕎麦を口にするK君。
目当てのごくせんのDVDも買い、上機嫌でした。

DSC08161.jpg



夜こそはとタイの中でも有名な
屋台街に行ったものの、ここでも脅威の嗅覚で
日本食を発見するとテコでも動こうとはしない…。
まあ、久々だからしょうがないか、
と折れ、ここでも久々の豚生姜焼きを
堪能しました。

タイに着てよかった!!
の言葉に多少の違和感を感じるものの
ここまで喜ぶ顔はあまり見れないので、
私事ですが自分も着てよかったなあ、
と嬉しくなりました。


三日目。朝食を済ませタクシーで空港へ。
K君に短いながらも今回の感想を聞いてみると
「この三日間本当に楽しかった。」
との事でした。

最近は本人の口からは「自分の弱い心に負けない。」
「自分のため。」と口にすることが多く、
練習への参加機会も増えています。




この記事へのコメント
Kがお世話になりました。初めての海外旅行で、外国がとても気に入ったみたいです。
本人の様子を見ていて、今回の“はじめの一歩"にとても大きな可能性を感じました。
ありがとうございます。
Posted by ハムスター・じょん at 2008年10月07日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。