優樹日記 NO.17 Real Fighting 2nd Round 06

2009年11月09日

 嵐は過ぎ去り、天上の月が微かに顔を見せ始めた。
 初秋の夜は、静かな時間が流れていた。
 しかしッ!ここディヤーナ国際学園は、そんな静けさを打ち破らんと熱気を発し、まさに今、最高潮に達していたッ!!
 今晩、ここに最強の一品料理が、もう1つのリアルファイティングが決着するッ!

 長らく続きましたこの大会、遂に決着だァッ!
 余計な御託はいらない、早速発表したいと思います。



 第4位は……
09.JPG
 宮澤先生の“ニラチャーハン”だッ!
 シンプルながらも野菜のうまみを生かしたこの一品がランクイン!写真を撮る間もなく食べ尽くされただけはあるッ!

 第3位は……
03.JPG
 Kの“ニラ入り豆腐ハンバーグ”がランクイン!
 生徒が高評価を得るのは今回初かッ!?段々とスキルアップをしてきているッ!

 第2位は……
02.JPG
 私、青木優樹の“豚ヒレのステーキ”だッ!
 酒の肴とはジャンルが違うものの、凝ったつくりが功を奏したッ!

 そして、栄光の第1位ッ!2位とは1点差の接戦だったが、結果は……



























01.JPG
 森川指導員だァァァッ!!
 “季節の野菜と鳥ささみのホイル焼き”!評価は150点満点中135点と高得点をマークッ!フィリピン道場準料理スタッフの意地を見せ付けたッ!



 ……因みに、最下位ですが、
10.JPG
06.JPG
 秋秋と三浦指導員の2名だッ!今回、殆ど得点差は無かったのだが、僅かな差で敗れてしまったッ!




 久しぶりに一品料理大会を行って、生徒たちのレベルが格段に上がっていて本当に驚きました。
 共同生活をする上で段々と覚えてきていると思うのですが、予想以上に進歩していると思います。
 次の一品料理大会は先生たちも危うい……?



 あと、最下位の2名にはモノマネの罰ゲームを敢行。
 秋秋モノマネは、文に表現するには、自分の力不足を感じるほど面白……くありませんでした。しゅ、修行が足りぬッ!

オチ01.JPG
 三浦指導員はチョップのモノマネをして……
オチ02.JPG
オチ03.JPG
 本棚を破壊。後日、修理していたとかどうとか。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。