学園ご父兄、関係各位の皆様へ

2011年08月15日

樹.jpg

  ご父兄の皆様
  日下先生と縁のあった皆様

この度は、ご多忙のなか、故 日下一雄先生の通夜、葬儀に来て頂き、誠に有難うございました。
又、葬儀の折には、ご鄭重なる御厚志を賜り有難く厚くお礼申し上げます。

昨年の5月に余命2ヶ月と診断されて以来、故人は最後まであきらめずに病気と闘いました。
皆様方の支えがあったからこそ頑張れたのだと、しみじみ感じております。
又、闘病中にも、病院にお見舞いにきて頂き、故人も大変喜び、感謝しておりました。
この学園に情熱を傾け、生徒達と真正面からぶつかり、生徒達にも大変愛された先生でした。
通夜や葬儀の日には、各地から卒業した生徒も駆け付けてくれました。

本来でしたら、お一人お一人に会ってお礼を申し上げるべきところですが、ブログにて失礼させていただきます。本当に有難うございました。
又、お会いした折には、故人を偲んでお話ができれば幸いです。

ディヤーナ国際学園 副校長 石原美和子


posted by dhyana at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本サイドスタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。