日下先生を偲んでB 

2011年08月15日

F1000116.jpg

納骨は、実家で9月25日に行われるそうです。

私達は、今回、親族にお願いして分骨をして頂きました。
あれほどフィリピンに戻りたかった人なので、フィリピンの思い出の場所に散骨をしようと考えました。
8月後半、私とさぶちゃんでフィリピンへ遺骨を持って行く予定です。
フィリピンでは、森川代理を中心に、フィリピン形式で葬儀をし、お墓をつくるそうです。

写真はプリクラ。
闘病生活中、2回、フィリピンへ帰れたのですが、出発前日くらいに、生徒7人くらいで記念にプリクラを撮りました。昨年の12月18日。
生徒がうつっているのでアップ出来ませんでしたが、1枚だけアップします。
イタズラ書きは生徒達がしたものです。
日下先生も楽しんでいました。




posted by dhyana at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本サイドスタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。