第20期フィリピン道場審査会

2011年09月05日

押忍!フィリピン道場スタッフの入江です!

更新遅くなって申し訳ありません。。。

今回は9月3日(土)に行われた第20期フィリピン道場審査会の様子をお伝えしようと思います。

今回は他団体の選手は呼ばず身内だけでの審査会でした。

基本移動審査、ミット審査、組み手審査と進んでいくのですが、まず気になったのが「気合い」が小さい。
普段の稽古と審査は別なのでいつも以上に見られているという意識を持って上手い下手気にせずもっとがむしゃらに受験してもらいたかったなと思いました。

このままだと組み手審査も盛り上がりに欠けてしまうのかなと心配していたのですがそんなことはありませんでした!

まず最初に審査を受けたのは年末から統合失調症の療養で来ているD!
前回神崎先生とのスリリングな組み手を披露してくれたDの今回の相手は
茶帯の女生徒Kが受け手として相手することになりました。
普段は無気力で「めんどくさいす」「わかんないす」が口癖のDですが
審査が始まるとガンガン打撃をくりだし最後まで前に出て攻めていました!
長いフィリピン生活の疲れやストレスからか、最近は機嫌の悪そうにしているDですが
試合後の飲み会ではいつも量を制限されているジュースもたくさん飲めてご満悦な様子でした。

次に審査を受けたのは最年長のKさん。
受け手審査の相手は長いこと一緒にフィリピンで生活している女生徒Y!
審査前から怪我だけが怖いから無理はしたくないと語っていたKさんですが
打撃をくらうとスイッチが入るのか得意のローキックや右ストレートをガンガンくりだし
相手を投げて押さえ込む場面もありました。
試合後は「ダメージないんで明日は朝からマニラに連れて行ってください」と陽気に語っておりました。

続いて登場したのはうちの村のマスコット(?)のYさん!
道場にはYさんから試合があると聞いて集まったたくさんのフィリピンの子供たちの姿が!
Yさんは受け手審査でスタッフ神崎先生と対戦することに。
対戦相手の分かる前は「始まった瞬間飛び蹴りしようかな」などと語っていましたが
終始防戦一方でYさんにとっては苦い結果となってしまいました。
「今回は審査落ちたかもしれない」と語っていましたが
翌日は朝からマニラに行くため早起きをしてご機嫌そうでした。

ここからは受け手審査ではなく試合審査になります!

まず試合したのは最年少Iと空耳アワー大好き少年のM!
普段一緒に部屋にいて話してますが(Mが一方的に部屋に押しかけてるだけ?)仲がいいのか悪いのか良く分からない彼ら。
以前些細なことから道場で殴りあいの喧嘩になったこともあります。
今回の試合はその時の喧嘩を彷彿とさせる内容でした!
お互い負けたくないという気持ちがとても伝わってきて普段の稽古とか関係なくもうがむしゃらに殴り合ってました!
結果は若干押してたIが判定で勝ちましたがMも最後まで折れずよく頑張ったと思います。
試合後は相変わらずいつも通りお互いをいじりあって仲がいいのか悪いのか良く分からない感じでした!

最後に試合したのは生徒会長的存在のFと日本人離れした顔から「ジャピーノ」と呼ばれているT!
TはFと一緒に練習するのが怖く皆とは別に森川先生と稽古をしてきました!
試合前「さすがの俺でもFは怖い」と語り緊張した様子のT。
TにとってFと試合することは彼の成長に必要と感じ
普段の稽古を見てるとTは体も大きく力もついてきており
試合させても問題なさそうだったためこの組み合わせになりました!
試合が始まりまずはお互い距離をとって出方を伺っていましたがFの強烈なローキックが数発ヒット!!!
見ていたフィリピン人も今のは痛そうだなとざわざわした様子。
マスクの奥に見えるTの顔は今にも心が折れそうといった表情でした。
しかし、それでもTは我慢して前に出ました!前に出て必死に組み付こうとしますがFの膝蹴りをもらい体が九の字に折れるT。
そこでタイマーが鳴り試合終了!判定でFが勝ちましたがTは最後まで戦い抜くことができました!
試合後はやりきれて嬉しかったのか怖かったのかはたまた悔しかったのか、それとも安心したのか分かりませんがTは目に涙を浮かべていました!
Fはローキックで倒せたのになと声をかけられ「いや〜緊張しちゃって」と答え安堵の表情を浮かべていました。

身内で審査会をするといつも生活を共にしているだけに「こいつとはやりたくないな〜」とか様々な思いがあったと思いますが
みんな気持ちをぶつけ合っていい組み手の内容だったと思いました!

次の審査会にむけてこれからも頑張っていって欲しいなと思います!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。