日下先生の葬儀

2011年10月18日

最近多忙にて、ブログをアップするのがしばらくぶりになってしまいました。
さかのぼってアップ致します。

8月の第4週。
3.jpg

フィリピンへ、日下先生の遺骨を持って、
一緒に行きたいと懇願する(日下先生の身のまわりの世話をよくしていた)生徒と共にフィリピンへ向かいました。
道場の壁には、日下先生との沢山の思い出の写真が貼られていました。

5.jpg4.jpgIMG_2049.jpg

葬儀は3日間。
1日目、2日目は、日本でいう通夜。48時間ぶっ続けで行われます。
3日目に、道場に大勢の方が集まり、簡単な式を執り行い、森川代理、生徒が2名弔辞を読み、故人を偲びました。
IMG_2040.jpgIMG_2048.jpgIMG_2051.jpgIMG_2055.jpg

その後、音楽をかけながら教会まで皆で歩き、神父様に式を執り行ってもらい、再度、皆でお墓まで歩きました。

IMG_2063.jpg
IMG_2072.jpgIMG_2071.jpg

(詳しくは、森川代理の書いた「フィリピン葬儀@〜B」をご覧になって下さい。)
フィリピン生徒やスタッフは、日下先生の死を受け入れられないようでしたが、この葬儀を行うことで、日下先生が亡くなったのだと実感し、心の整理が出来たようです。

IMG_2080.jpg

これが、お墓の入り口。
フィリピン寮がある日本人ビレッジのゲートから左に20分くらい歩いたところにあります。
皆様、フィリピンに行かれた時は、日下先生に会いに行って下さいね。

日下先生、安らかにお眠り下さい。

1.jpg


posted by miyazawa at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本サイドスタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。