組み技用に

2011年11月09日

日本サイドの稽古では
指導員は苦手意識のショック療法を兼ね
課題があるメニューを意識的に任されます。

わたくしこと
来月の茶帯トーナメントに出ようと思い、

がしかし、
道着が古くて破れ始め、

苦手な組み技に無念にもも取り組まなくてはならない必要性にかられて、




柔術着買いました炎
image-20111109122455.pngきらきら

まさか買うとは思わなんだが。

フィリピンで稽古をやりこんできた生徒もおり、簡単にはいかない事もしばしば。


でもがんばりますよー。


ふぅダッシュ。。。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。