パグサンハンフォールズ

2012年01月31日

※フィリピン道場昨年11月の日記です。11日に県本部松井英夫師範代が新メンバーを2名を引率され、せっかくの機会なので皆で映画“地獄の黙示録”のロケ地にもなったパグサンハンフォールに行ってきました。自分達の住む同じラグ―ナ州の南の山岳にあるこの滝は、2〜5人乗りのボートを船頭さん2人の誘導で川を上っていき、上流にある滝を目指すと言うフィリピンの南の観光名所。

断崖絶壁の渓谷の間の川、岩場の多いこの滝を見事な操縦で1時間にもよる川登り、映画を見たことのある方は知っておられると思いますが、写真の圧倒的な自然の中に溶け込むように進んでいくのが魅力です。過去に行った生徒の中には“フィリピンに来て一番楽しかった”と言う生徒もいました。


CIMG2103.jpg  RIMG0374.jpg  RIMG0370.jpg

行った事の無い生徒も周囲からの評判を聞き非常に楽しみにしていました。
パグサンハン市に到着後、早速ボートの交渉をしようと(観光名所だけに、街ぐるみでボート会社の斡旋、紹介をしており、その辺の人に話しかけても知っている会社を紹介してくれます。)

地元の人に聞いてみると、残念ながら昨晩降った雨により水位が上昇し頂上である滝まで登れないとの事。むむむ残念、、。
途中までは登れ、そこから少し山を登れば滝を見れるとの事で、ここまで来たからには、と向かいました。
CIMG2141.jpg  RIMG0375.jpg  CIMG2126.jpg


ボートの時間が短かい事で、生徒達、せっかく来比された松井師範代に楽しんでもらいたく残念でしたが、「途中まで景色が凄かった、今度は最後まで登りたいですね」と皆口々に語り、雨の少ない時期にまた皆で来たいと思います!


     CIMG2146.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。