見学授業!

2012年02月25日

飯田市のゴミ処理施設、桐林クリーンセンターへ見学に行ってきました。

外観。デカイ!
image-20120225160425.png


DVDにて概要説明。
image-20120225160404.png

ゴミは、二段階で高温焼却されると、灰が「溶けて」スラグ、という、黒い砂のような物体が出来るそうで、
image-20120225160816.png

それが、カラフルな歩道のブロックに利用されるとのこと。

image-20120225161248.png


image-20120225161313.png

そして、それでも半分くらい出てしまう焼却灰

image-20120225161425.png

自前の埋め立て場を持たない町村はなんと、群馬県の草津市にある処理場で埋め立てられるそうだ。

ゴミは、徐々に減少傾向にあるというが、地元で処理しきれないものを他の地域にお願いしている現状を初めて知り、改めてごみを出来るだけ出さない工夫をしなけりゃいけないなーと感じました。

ゴミ減量の取り組みの一つ、併設のリサイクルセンター。

image-20120225162203.png


image-20120225162247.png


机や、家具、服や本が無料で持っていくことが出来て、大人気とのこと。

漢字検定の問題集が大量にあって、仕入れて来ました。

身近で案外知られていない事を知る見学授業。

充実させて行こうと思います。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。