生徒の日記 傷あと 

2008年04月22日

P1090371.jpg

この間、目元を11針縫いました。
医者には目立たないけど傷は少しだけ残ると言われました。
でも僕は皮膚科の医者の言うことは信用しないので目立つ
傷が残るような気がします。
絶望です。
もうこれ以上顔に傷が残るくらいなら死んだ方がマシです。
僕は物凄い顔にコンプレックスがあるので今はその傷でか
なり悩んでいます。
毎日3時間ぐらい鏡を見ています。
本当に傷が消えてほしいです。
傷が残ったら本当に死にたいぐらいです。
それぐらい悩んでいます。
せっかくフィリピンに来て色々いい思い出が出来て、自分
の将来を前向きに考えれるようになったのにこの傷のせい
でなんか全部がどうでもよく思えてきました。
今はリアル6巻の野宮みたいな心境です。
でも小沢先生に汗をかくと傷の治りが良くなると言われた
ので本当かどうかは分からないけど今はそれを信じて空手
を頑張ってやって日々汗を流しています。
そして今はあまり顔の事を気にしないように生活していき
たいです。
では、また…  


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。