【フィリピンスタッフ日記>宮毛】 の記事一覧

休日の過ごし方:月曜日

2008年04月23日

DSCF2509.jpgこの日は朝練、稽古がありません。
各人がそれぞれの一日を過ごしています。
中には活動的に過ごす者も中にはいます。
「料理がしたい」と言い、材料を買いに
行き、夕食に合わせて料理をした生徒た
ち。
メニューは「カレー」と「そうめん」
旨く作れたようで、次回は「餃子」に挑戦
すると息巻いていました。



フィリピンの教会へ

2008年04月11日

縮小12.jpg

 4月6日、同じ集落に住んでいる方からのお誘いを受けて、
マニラにある日比聖書教会に生徒3人を連れて行ってきました。

私事ですが、こちらにいる間に色々な教会に行ってみたい(礼拝
出席を含め)と思っていたので善い機会でした。
この教会は、日本人が多く集まる教会です。
日比聖書教会は、日本で「福音派」といわれるグループに属する
教会で、「篤い」教会でした。
ノリの良いゴスペルが歌われ、個人による特別讃美がありました。
何より面白かったのは、この教会の牧師先生。
説教に手品を用いつつ行っていました。
牧師先生は手品だけではなくバルーンアートや腹話術(芸名を持っ
ている)もでき、大道芸人のような方でした。
こういった伝道をされている方もいるのだなと、個人的に勉強に
なりました。
また、この教会は、日本人フィリピン人だけではなく、中国人、
韓国人、アメリカ人と様々な国の人たちが礼拝に訪れるそうです。

さて、生徒たちですが・・・。
3人のうち2人は礼拝の経験があるようでしたが、全員、静かに
目を閉じて、瞑想をしておりまた。

月明かり

2008年04月10日

23.jpg こちらに来て、気に入っているモノの一つに
『月明り』があります。
私は長野県の田舎出身でありますので、
月の明るさはそこそこわかっていたつも
りでした。
けれども、こちらの月明りは、同じ月な
のかと思うほどの明るさがあります。

三月末日、皆で海に行き、夜の海にボー
トで出ました。
月明りに照らされた海は、波の一つ一つが光を反射し輝いて
おり、幻想的な姿を私たちに現してくれました。
正直、「山派」の私でありますが、月と海が顕した業の恵み
で、海が好きになりつつあります。

宮毛です

2008年03月08日

1月下旬からスタッフとなりました
宮毛と申します

こちらに来て一ヶ月経ちました

IMG_0263a.JPG

一日の様々な出来事に
一喜一憂している毎日であります

IMG_0429.JPG 
 
弱く

IMG_0430.JPG 
 
小さい者ですが

よろしくお願いします

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。