【フィリピンスタッフ日記>森川】 の記事一覧

お久しぶりです

2010年07月16日

                 DSC_0988.jpg



とのタイトルで初めさせてもらうのも何回目になるでしょうか。笑


フィリピンスタッフの森川です。


日下先生が体調不良で日本に戻られ、今月で3カ月になろうとしています。
代理として仕事を引き継がせていただき、これまでどんなに自分が日下先生に頼って来たのかを日々痛感している毎日です。

稽古も仕事も頑張って、生徒やスタッフの方と協力し道場を支え、日下先生が帰ってこられる時には何より自分自身が成長し良い形で力になれれば、、、、と考え日々過ごしています。


現在フィリピン療にはスタッフ3名、生徒9名が暮らしています。最近は雨期に入り雨と暑さが交互に続く厳しい日々の中、生徒達は"今日は休みにしませんか"とか"プール行きたいです"など時に泣き言を言いながらも稽古を頑張っています。笑


来月には審査会もあります。前回に引き続き、ビデオを撮り日下先生に良い審査会と思っていただけるよう、生徒スタッフ一丸でやっていきたいと思います。



それではまた!


タガイタイ

2010年04月20日

DSC_0593.JPG DSC_0591.JPG DSC_0585.JPG


先日、僕達の住んでいるラグーナ州の隣、バタンガス州にあるタガイタイへ生徒達と行ってきました。タガイタイはタール湖の中に世界一小さな活火山であるタール火山を擁する美しい景観の街です。
フィリピンでは定番の観光地、デートスポットでもあるらしく、この日は平日でしたが多くの人で賑わっていました。

綺麗だと話には聞いてたものの観光地があまり好きではない人間なので個人的にあまり期待していなかったのですが想像以上の景観でした。

豊かな自然に恵まれ、丘から見渡せるタール湖、青い空に子供達が上げている凧が胸にどこか懐かしい気持ちを呼び起こしてくれました。

生徒達もその景観に気持ちが癒されたと口々に言っていました。中には毎週行きたいという生徒も..。日頃の疲れや気分をリセットする事ができ、普段と違う環境に出かけることは大事だなと改めて感じさせられたひと時でした。


また是非行きたいです!

フィリピン道場より

2010年04月18日

久々の更新です。この間審査会があったり、生徒を連れタイ旅行に行ったり、日々の生活や稽古の中でも様々な事がありました。

年の初めには十人以上いた生徒は現在八人。長く滞在した生徒に加え三ヶ月間スタッフとして活躍していた永関指導員も帰国し、ゴッソリ抜けた後には寂しさもありました。

この仕事は別れが付き物で、生徒の帰国は喜ぶべきことなのですが長く共に稽古をし、同じ釜の飯を食べてきた人間との別れはやはり非常に辛く感じます。
自分は打ち解けるまでに時間が掛かる人間で、それだけに別れというものが非常に苦手です。なかなか慣れられるものではないですね..。

現在いる生徒は滞在が長くなくなり、皆確かな成長が見てとれます。そんな生徒達の様子や近況をこれからまた報告していきたいと思います。定期的に..。笑

それではまた明日!


             IMG_4398.jpg

禅道会道着!

2010年02月12日

               SDC10597.JPG


日本サイドのスタッフの皆さんがフィリピンでの試合入場の際の道着を作ってくださいました!

禅道会、ディヤーナ、フィリピン道場の住所まで入ったデザインで生徒・スタッフ間でも大好評です!

URCCはフィリピンのTVで中継されるため、これを着てフィリピンに禅道会の名を知ってもらえるよう頑張ります!

道着の作成に携わっていただいた日本サイドのスタッフの皆さん、三浦先輩ありがとうございました!

          
               DSC_0105.jpg   

生徒の近況 ミスター

2010年02月06日

以前にもこのブログで紹介されたミスター。あれ以来稽古を毎日こなし、運動量はバッチリのはずなのですが毎日村を出歩きいつも何かを口に入れているので相変わらずの巨漢です。相変わらずいつもニコニコしていて感じの良い人です。
続きを読む

チョップ帰国

2010年02月06日

十一月よりフィリピン道場に来ていたチョップが再び日本へ旅立ちました。
続きを読む

稽古が再開して

2010年01月19日

稽古が始まって十日以上がたち、長い休みのせいか、休み明け当初は死んでしまいそうな顔をしながら取り組んでいた生徒達も徐々にペースを取り戻してきたようです。

来月の審査会に目標を定め、"誰々と対戦したい"、"今回は他団体の選手と試合したい"と言うような生徒も何人かでてきました。

続きを読む

新年

2010年01月05日

明けましておめでとうございます。

昨年は様々な生徒との出会いや出来事を通し、多くの事を学ぶ事が出来ました。

今年もフィリピン道場スタッフ一同、去年以上に全力で頑張っていきます!


           SDC10520.jpg

今年もよろしくお願いします!

稽古納め

2009年12月30日

25日の稽古納めを持って今年一年のフィリピン道場のスケジュールが終了しました。

今年最後の練習で、もちろん生徒・指導員全員参加。基本・移動稽古と補強を何度となく繰り返し、最後はスクワット500回。フィリピンの日中30度を超える中の厳しい稽古で、幅広い年齢層もあってこれは無理か?と思う場面も何度もあり、終わるころには皆声もガラガラで、道着は絞れば滝のように汗が流れる中何とか完遂。中には涙を流しながら体を動かし続ける生徒もいました。

今年一年の終わり、これが終われば約十日の休暇に入るとあって終了の瞬間はものすごい盛り上がりでした。


続きを読む

フィリピン審査会とチャリティ

2009年12月04日

6.jpg4.jpg5.jpg


先日、フィリピン道場で審査会が行われました。
僕たちの住むこのカブヤオ、ミルウッドに道場ができ三年目
になり、この村の中では完全に存在が定着した感があります。
自転車タクシーに乗ると何も言わなくても
”カラテジム?”
と聞いてくれたり、道場の中に子供が大挙として遊びに来た
りしてくれます。

ローズプリンセスホームがあるため日本人を見慣れているた
めかもしれませんが、年齢様々で、何をしに来ているかよく
わからない(分かってくれている人もいますが)僕達を受け
入れてくれているこの国の人達の懐の深さには常に感謝の念
がやみません。

今回の審査会はそんなフィリピンの人達との交流を深め、
空手という文化をもっとよく知ってもらうため、近隣の住民
を道場内に招き、フィリピン極真会館の一般部や少年部の方々
との交流試合を組むなどいつもと趣向を変え、
“フィリピン道場11月度審査会&武道格闘技交流フェスタ”
と銘打ちイベント色の強い審査会を行うことになりました。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。